1. HOME
  2. 日々の出来事

2010年12月21日 火曜日

クリスマス会

楽しみにしていたクリスマス会

DSC04832.JPG

 

 帽子を作ったり飾りを作ったりしながら、楽しみに待っていたクリスマス会を21日に行いました。クリスマスの由来のお話を聞いたり、帽子や飾りの紹介をした後、「あわてんぼうのサンタクロース」をみんなで歌いました。

 鈴の音が聞こえてきて、いよいよサンタさんの登場です。先生からサンタさんにインタビューをしてから、サンタさんから一人一人にプレゼントをいただきました。どんなプレゼントだったのかな?

 

みんなにこにこ笑顔のひと時を過ごしました。また、それぞれのご家庭でも「クリスマス」があるようですね

 

2010年12月15日 水曜日

募金の活動

旭川市交通遺児福祉事業基金への募金活動DSC04817.JPG

 

 今年もこの募金活動を行いました。交通事故でお父さんやお母さんを亡くし、さびしい思いでいるお友達に、少しでも明るい気持ちになってほしいという趣旨から始めました。

 思いやりの心、やさしい心も育って欲しいということも願って、22年間続けてきた活動です。事業基金の事務局を担当している旭川市の子育て支援課の方に来ていただき、募金しました。

  

2010年12月10日 金曜日

未就園児園開放

未就園のお子さんを対象にした園開放DSC04813.JPG

 

 10日(金)にまだ幼稚園に通園していないお子さんに来ていただきました。

 

 風邪がはやっていることもあって、来ていただいたお母さん、お子さんはいつもより少なく、ちょっぴり残念でしたが、絵本の読み聞かせやクリスマス飾り作りで楽しんでいただきました。

作った飾りは、自分たちでツリーに付けました。

 

 次の園開放は、来年になりますが、1月28日(金)に行います。

2010年12月06日 月曜日

おもちつき会

DSC04810.JPGおもちつき会

6日(月)におもちつき会をしました。おうちでお餅をつくことが少なくなり、なかなか経験できなくなってきています。きょうのお餅つきをいつまでも覚えていて欲しいですね。DSC04810.JPG

父母の会のお手伝いをいただきながら、お餅をつき、丸め、そして最後は「食べ」ました。海苔、あんこ、黄粉、納豆などで食べましたが、いつもより食欲旺盛な子も多かったようです。

写真はお餅を丸めているところです。

2010年12月03日 金曜日

防災センターの見学

きりん組さんの見学DSC_2778.JPG

 きりん組さん(年長組)が、12月2日(火)に旭川市総合防災センターの見学に行ってきました。

 施設の見学の後、消防車と救急車をじっくり見せていただきました。

 暖房を使う時期になり、改めて「火の用心」の気持ちをもつことができました。

 

カテゴリ

月別アーカイブ