1. HOME
  2. 日々の出来事

2012年04月19日 木曜日

新学期の様子

幼稚園では賑やかな声が響いています。新入園児もすっかり幼稚園にも慣れ、少しずつ活動を広げています。最近の可愛い様子をご紹介いたします。

 

すっかり年長さんらしくなり、忙しい毎日を過ごしています。3人の新しいお友達を迎え、張り切っています。P4050033.JPGP4050047.JPGP4050044.JPG幼稚園のブロックが大好きです。年中さんも進級児と新入園児、すっかり仲良しになりました。P4080064.JPG年少さんは絵本が大好きです。とっても楽しんでいますよ。P4070056.JPGP4080066.JPGお母様たちも不安だったり心配だったりなんだか落ち着かない4月だと思いますが、お子様たちは幼稚園にも慣れ、色々なことに興味津々です。どうぞご安心ください。何か気がかりなことや、ご心配なことがありましたら、いつでもお電話ください。

2012年04月10日 火曜日

ご入園ご進級おめでとうございます

いよいよ24年度の幕開けです。職員一同,心を新たに一生懸命取り組んでまいります。どうぞよろしくお願い致します。

 

入園式の様子をお伝えします。大人びて見えた年長さん。入場もさっそうと素敵でした。DSC_2214.JPG

 

新入の年中さんも頑張って並んで入場しました。DSC_2217.JPG

 

年少さんはお母さんと一緒です。DSC_2220.JPG

 

お話も頑張って聞けましたね。DSC_2227.JPG

 

先生たちを紹介しました。「1年間、よろしくお願いします。DSC_2239.JPG

 

在園児からのお招きの言葉です。DSC_2237.JPG楽しい幼稚園生活になるよう、一生懸命務めさせていただきます。

2012年04月05日 木曜日

卒園式の思い出

3月17日、大きくたくましくなった年長さんが立派に旅立ちました。DSC_2086.JPGDSC_2099.JPG

 

修了証書を受け取って、ステージで大きな声で立派にメッセージを発表する姿に、ご両親も教職員も胸が熱くなりました。立つ姿も歌う姿も全て素晴らしい姿でした。幼稚園で学んだ事を、小学校でも生かしてくれると信じています。沢山の思い出をありがとう!優しい言葉をありがとう!キラキラの笑顔をありがとう!

保護者の皆様にご協力をいただき、ありがたいお言葉をたくさんいただき、私たちは勇気づけられました。離れていてもこれからも

ずっと応援しています。長い間、ありがとうございました。心から感謝いたします。

2012年03月21日 水曜日

お別れ会

<お別れ会がありました>

年長組とのお別れ、退職の先生とのお別れ、さみしい季節です。お別れは悲しいけれど、今までの沢山の出会いがあり、思い出ができましたね。退職する先生も沢山の思いに大粒の涙が・・・・いつでも遊びにきてくださいね。DSC_2055.JPG

年長さんと贈り物を交換して、退職の先生とのお別れもさみしいと泣いていた子がいっぱいでした。DSC_2064.JPG離れていてもみんなの事応援してくれていますよ。いつもみんなを励ましてくれました。DSC_2057.JPGマミーズバンドの曲に合わせて明るくお別れできました。DSC_2075.JPGマミーズバンドのみなさんの生の演奏には子供たちもびっくりでした。お別れ会で楽しい曲をたくさん演奏してくださいました。ドラム、トランペット、フルート等々、素敵な音でした。思い出がもう一つできました。マミーズバンドの皆さん、ありがとうございました。

2012年03月08日 木曜日

最後の参観日でした

早いもので1年が終わろうとしています。最後の参観日では、お母様たちにお子様の成長を見ていただきました。

<年少ひよこ組>舞踊劇「3匹のこぶた」です。IMG_4896.JPG

 

             

 とっても可愛らしく、上手に表現していました。役は自分のやりたいものになり,その役になりきっていました。春に泣いていた子幼稚園に行きたくないと言っていた子がこんなに堂々とステージでやり遂げました。IMG_4898.JPG

 

<年中りす組>跳箱、鉄棒、大縄跳びの披露でした。こちらもやりたいものを自分で選んで挑戦しました。IMG_4908.JPG

鉄棒も最初は何もできなかったのに基本から先生に教えてもらい、跳び箱も今では全員が跳べるようになりました。大縄跳びは100回以上も跳ぶ子がいましたね。みんな立派でした。

 

 

<年長きりん組>合奏をしました。自由遊びで自由に弾いている姿を見て、合奏にしてみようと考えた担任は、あっという間に仕上げてくれました。日々の保育が生きました。IMG_4910.JPG 挑戦する喜び、やり遂げた喜び、みんなで力を合わせる喜び、そして観ていただき褒められた喜び。 この日は大きな達成感に満足した子供たちでした。朝から一番緊張していたのは担任でしたが、子供たちに素敵な思い出を作ってくれた先生達にも合格点です。

 

 

追伸:翌日から私だって僕だってと、またまた新たな挑戦が始まっていました。ほんの小さなきっかけと環境で子供たちの可能性はどんどん広がっていきます。DSC00345.JPGIMG_4915.JPGDSC00337.JPG

カテゴリ

月別アーカイブ